2013年8月 札幌帰省

8月17日から23日にかけて札幌に帰省してきた。

1週間滞在したが、そのうち雨が降らなかったのが、たった一日だった。

しかも、スコールのように雨が突然降って、しばらくすると止んで晴れ間になる。

毎年実家の裏で釣りをしていたが、今年は釣りをする時間がなかった。

札幌近郊、定山渓の手前にある「ノースサファリサッポロ」という手作り感満載の動物園に行った。

動物と触れ合える、と言うのが売り物のようだったが、確かに普通の動物園ではあり得ないほど間近で見たり、直接触る事も出来たりする。

規模は小さいが、内容は結構濃かった。

 

動物園に着く直前に豪雨がやみ、帰る直前から雨が降り出すと言う、なんと運が良かったことか。

 

動物園のあとは、定山渓温泉まで足を伸ばし、日帰り温泉施設に行き、昼飯を食べてお風呂に入ってから帰って来た。

札幌で初めて釣り堀に行った。

市内とは思えない程ののどかな自然の中で、「藍燐」という釣りと食事が楽しめる所。

清田区の滝野すずらん丘陵公園の近くです。

6人で行き、貸し竿を3本、1時間借りて釣りを楽しみました。

釣果は10匹、ニジマスとオショロコマ。

 

東京に帰る前日は、西18丁目で真鍮のアクセサリーなど作っている工房『闇月創房」を夫婦で経営している友人がセットしてくれた懇親会に参加した。

懇親会のお店は工房のすぐ近く、無国籍料理の店だった。

飲み放題だったけど、4杯か5杯しか飲めなかった。

 

帰る日、新千歳空港まではいつものようにクルマで送ってもらったが、8月に出来たばかりの空港に一番近い高速の出口「新千歳空港」で降りた。