2017年5月13日 新八水路で魚類調査(240回)

雨の予報を受けて下流の篠崎水門が開いているらしく、川の流れは速く水位は下がる一方。

水位が低いので投網は投げやすいが、すでに水位は低くなり過ぎている状態で、思ったほど魚は採れない。

そんな中、40センチ近い「スズキ」が投網にかかった。

テントでの昼食中に、雨は本降りになる。

 

午後本流に出ると、すでに中州が出現していた。

昼食時には「午後はテントの中でゆっくりしようか」などと言っていたメンバーも、一度川に入ると全身びしょ濡れになりながら、気力を振り絞り調査を続ける。

 

 

葛飾柴又新八水路 魚からの便り−238
    調査次数 240 備  考
    調査日 2017/5/13
    地点 江戸川本流 新八水路 新八ワンド
  1 アシシロハゼ 19      
  33−68    
  2 アユ 3      
  53−67    
  3 オイカワ 2      
  105−135    
  4 カダヤシ   13 1  
    19−40 25
  5 コイ   14 30  
    16−20 11−27
  6 コクチバス 2      
  158−207    
  7 スズキ 1      
  376    
  8 スミウキゴリ 14      
  30−38    
  9 タイリクバラタナゴ 2      
  41−43    
  10 ヌマチチブ 46      
  32−86    
  11 ビリンゴ 1      
  42    
  12 フナSSP   3 2  
    18−18 14−15
  13 ボラ 6      
  32−43    
  14 マハゼ 7      
  22−122    
  15 マルタ 1      
  27    
  16 メダカ   1 3  
    26 24−32
               
    12種類104個体 4種類31個体 4種類36個体  
               
上段の数字は個体数、下段の数字は全長の最小-最大範囲(単位:mm)    
江戸川本流、新八水路、あわせて16種類171個体の魚類が採集されました。
雨 気温16.5℃、水温 本流17.6℃、新八水路19.4℃、新八ワンド18.2℃(15時頃測定)