新八水路で魚類調査 2018/2/24

1月の過酷な調査とは打って変わって空は快晴、水位も低かった。

南東の風なのに冷たい風で時々強く吹いた。

江戸川本流でなんとか3種類の魚が獲れた。

その代わり、水位が下がったことで、ワンドにほとんど水がなく、採集不能。

 

水路にカエルの卵塊があり、春を感じることができた。

 

葛飾柴又新八水路 魚からの便り−247
    調査次数 249 備  考
    調査日 2018/2/24
    地点 本流 新八水路 新八ワンド
  1 アシシロハゼ 2      
  32−38    
  2 カダヤシ   5    特定外来
    18−27  
  3 ギンブナ   1    
    38  
  4 タイリクバラタナゴ   3    
    17−22  
  5 ヌマチチブ 2      
  25−31    
  6 ボラ 1      
  34    
  7 メダカ   27    
    17−32  
  8 モツゴ   2    
    33−39  
               
    3種類5個体 5種類38個体 0種類0個体  
               
上段の数字は個体数、下段の数字は全長の最小-最大範囲(単位:mm)    
江戸川本流、新八水路、新八ワンドあわせて8種類43個体の魚類が採集されました。
晴れ 気温13.8℃、水温 本流8.4℃、新八水路14.5℃、新八ワンド12.8℃(15時頃測定)
セル2